#ハッシュタグでコンテンツを探す

INTERVIEW
人を知る

お客様の声を直接聞き、製品改善のための手助けを。

お客様の声を直接聞き、製品改善のための手助けを。

空調機事業/フィールドエンジニア

エリア戦略推進統括部 南関東支店 (神奈川第一SC)

工学部 機械工学科 卒

# 技術系

# 営業系

# 若手・中堅社員

# 空調機

Q1

入社を決めたポイント

この会社なら、とことんお客様に尽くせる。

世のため、人のために画期的なエアコンをつくっている会社を探していて、富士通ゼネラルに出会いました。他にも様々な会社の説明会に行きましたが、最もユーザー視点を大切にしていると思ったのがこの会社です。「この会社なら、とことんお客様に尽くせる」と感じて入社を決めました。また、家から通いやすく、フレックスタイム制を取り入れた画期的な業務形態にも目を惹かれました。

WORK

Q2

現在の仕事内容

お客様の声を直接聞き、製品にフィードバック。

フィールドエンジニアとしてお客様宅へ修理に伺い、エアコンの修理や設置などを行っています。また、修理に使用する部品の選定・発注、後輩や新規代行店への修理指導も担当しています。お客様に当社の製品を安心して使用していただき、エンドユーザーを増やす重要な仕事です。さらに、新機種に対するお客様の感想や疑問を直接お伺いし、設計部門にフィードバックすることで、品質の向上にも携わっています。

ある1日のスケジュール

09:00
出社

メールをチェックして、お客様との修理日時の調整や部品準備などを行う

10:00
お客様宅への訪問

12:00
昼食

外出先でランチ

16:00
帰社

本日の修理結果報告など、事務処理を行う

17:50
退社準備

翌日の修理件数を確認し、退社準備

18:30
退社

次の日に備えて早く寝る

object1 object2 object3 object4 object5 object6 object7 object8 object9 object10

Q3

自分の特徴が活きる!

どんな時も前向きでいられることが武器。

私の特徴はポジティブなことです。何事にも前向きに考え、行動することができます。社会人になった時に、この前向きな思考は自分の武器になると感じました。仕事をする上で、嫌なことや大変なこともありますが、「この経験が自分の糧になる」と前向きに考えられています。私の場合は、前向きに考えすぎて後ろが疎かになることがあり、詰めが甘くなってしまった部分を上司や先輩方にフォローしていただくことがあります。そこを反省して改善しつつ、これからもポジティブな姿勢を保っていきたいと思っています。

Q4

印象的なエピソード

先輩方のフォローで、大きな失敗を乗り越えた。

入社1年目に、ある現場で大きな失敗をし、上司や先輩方に多大な迷惑をかけてしまったことがありました。ポジティブな私でも、さすがにかなり落ち込みました。そんな時、先輩方は、失敗を繰り返さないための技術を教えてくださっただけでなく、精神的にも寄り添い、支えてくれました。そのおかげで気持ちを切り替えることができ、それ以降の仕事に対してもきちんと取り組むことができました。入社2年目となった今でも、この時の経験はとても役に立っていると感じます。

Q5

思い描く夢・目標

リモート修理を実現して、より多くのお客様と接したい。

現代の技術では難しいですが、夢はリモート修理事業の実現です。お客様の家に訪問するのではなく、画面越しで修理を行うのです。訪問修理だと、1日に伺える件数に限りがあります。リモート修理の夢が実現すれば、より多く迅速に、お困りのお客様に対応することができるはずです。

Q6

プライベートのこと

プラモデルに没頭して、気持ちをリセット。

以前は友人と麻雀を楽しんでいましたが、コロナ渦になってからはプラモデルにハマり、1日中部屋の中でプラモデルをつくっています。ついつい財布の紐が緩んでしまいますが、思い切り趣味に没頭すると気持ちがリセットされ、休み明けの仕事も集中できます。

MESSAGE

風通しの良い雰囲気で、ぜひ一緒に。

富士通ゼネラルに興味を持ってくださった学生のみなさん、当社は思いっきり風通しの良い職場です。自分の意見や考えを発言しやすく、仕事の疑問点や悩みごとなどをいつでも上司や先輩に相談できます。このような良い雰囲気の中で、ぜひ一緒に働きましょう!

空調機事業のインタビューをもっと見る
一覧へ戻る

※所属や内容などは、取材当時のものです。